SoftBank 601HWのレンタルWifiが爆速だった件

先日、NETAGE WiFiレンタルを1週間ほど試してみました。NETAGEの料金プランはこんな感じ。

ご覧の通り一番高いプラン(1日680円)の601HWです。
601HWの売り文句としては…。
「Pocket WiFi史上最速となる下り最大612Mbpsの高速通信に対応するモバイルWi-Fiルーター」
612Mbpsなんて出たら光ファイバー解約まであります。

もちろん理論値なので、実際のところはそこまで出ないですが、それでも普通に速い。いや爆速でした。

都内の各所からアクセスしてみましたが、
基本的にどこにいてもサクサクです。
通信速度は無制限なので、例えば電車の中でYouTube見まくったり、アプリダウンロードしまくっても、家のWiFiを使っているような感覚です。

では実際の速度はどれぐらいだったかというと…。

混み合う時間であろう20時代でも76Mbps出ました。
偶然かと思い1時間後も試してみたところ…。

場所によっては…。

このぐらいまで下がることもありました。
でも30Mbps出てればストレスなく動画も見れると思います。

そして極め付けは請求メールです。

6日間でこの金額はまぁ…高いと思いますが、
急にポケットWiFiが必要になったときに便利です。
金額に見合うサービス内容だったかと思います!

以上、体験レポートでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

nineteen − 9 =