アメスピ愛煙家がiQOS(アイコス)で禁煙できるのか?

〇私のタバコ歴

私は喫煙歴6年、禁煙成功歴6年のいわゆるタバコが辞められない32歳男性です。
20歳になってから、マルボロライト、マルボロライトメンソール、ラークマイルドの道を経て、いったん禁煙し…、30歳になってからまたマルボロライトを吸い始め、アメリカンスピリットゴールドを2年ほど吸って現在に至ります。

最初に禁煙したときは、風邪が引き金でそれでも咳をしながらタバコを吸って、どこ行くにしても喫煙所を探してる自分が嫌になって辞めれたわけですが、同僚の甘い誘いに負け、また喫煙を再開してしまったタチです。

電子タバコの存在は禁煙中も知ってたのですが、吸いたいとは思わなかったです。
しかし1本吸ってしまった以上、夢にも出るし、ストレスも溜まるし。
ということで吸い始めたわけですが、結婚もして子どももいるので、奥さんもあまりいい顔はしないわけです。

もちろん家の中では吸わないのですが、毎回肩身狭い思いをして、コンビニに行って吸いにいったり、奥さんの目を盗んでベランダで吸う生活がそろそろ嫌になってきました。

〇プルームテック

電子タバコで初めて買ったのはJTが出している「プルームテック」でした。

ヤフオクで8,000円ぐらい出して買ったので、とりあえず全種類試してみようと、続けてみたのですが、タバコのようなガツンとくる感覚がなく、飴を空気にして吸っているような感覚でどうも満足感が得られなかったので辞めました。

プルームテックは匂いが全く残らないので、室内で吸う場合には全く迷惑がかからないので、その点は評価できたのですが、フレーバーが近くで買えないということもあり、手軽さに欠ける点がダメでした。

iQOSの存在も知っていたのですが、その時は予約が殺到していてなかなか買えなかったということと、メディアの健康被害系の記事で心が揺らいであまり手を出そうとしなかった。
知り合いから少し吸わせてもらったこともあり、その時はメンソールを吸わせてもらったのですが、かなりメンソール感があり良いと思った。

〇iQOS(アイコス)

そして本題のiQOSになるのですが、そもそもiQOSを買おうとした一番の動機が、

「臭いが残らないから」

これが一番の理由でした。
禁煙したいからとか、健康になりたいからとかではなく、とにかくiQOS吸ってる人からヤニ臭さを感じないことに魅力を感じ買いました。
タバコを吸ってる私でも、タバコ臭い人は苦手だし、タバコを吸って家に入ると毎回のように奥さんから「タバコ吸った?」と問われることが嫌だったので。

今は普通にコンビニでも買えるし、ネットでも買えます。
私は楽天でiQOS 2.4 Plusを購入。


なんで2.4なのか、何がPlusなのか、旧型とどこが違うのか?
正直そんな情報はどうでもよかった。(知りたい人はググってください)

とりあえず王道のマルボロレギュラーとメンソールを購入。

〇マルボロレギュラーレビュー
アメスピゴールドと比べると、味もガツンと来る感覚も全然弱いですが、これも慣れかと思います。あとアメスピに慣れてると、吸い終わるのは早く感じると思います。
これはアメスピ以外の紙タバコでも同じかもしれませんが…。
1週間吸いましたが、もう慣れました。
臭いも残らないので奥さんにバレずに部屋で吸うことも可能です(笑)

〇マルボロメンソールレビュー
紙タバコのマルボロライトメンソールぐらいメンソール感を感じます。
吸った後も口から食道にかけてスースーする感じで爽快感がありますので、普段メンソールを吸っている人はかなりおすすめです。
自分は紙タバコのメンソールは頭が痛くなることがあるので、たまにしか吸わなかったのですが、iQOSのメンソールは頭が痛くならないので続けてみようと思います。

ということで、タイトルに書いた「禁煙」ですが、iQOSに走った時点で禁煙から逃げてるようにも思えますが、段階を踏んで禁煙していきたいのであればこの方法もありかと思いました。タバコの満足感だけで言えば、紙タバコを超えることは難しいのですが、周りへの配慮や少しでも健康なタバコライフを送りたい方はチャレンジしてみてもよいのでは…?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

two × five =